【Apex Legends】野良で勝てないんだけど!って方へ|1v3のコツ

こんばんは。

motonoです。

APEX関連の記事はこちらから!

Apex Legends カテゴリーの記事一覧

初心者さんオススメ!

↑武器毎のリコイル制御まとめました

 

今回は、野良を楽しむため、勝つための方法をご紹介!

f:id:motonokus:20190728104212p:plain

野良は基本的にキツイもの

f:id:motonokus:20190721101000p:plain

PTには敵いません。なぜなら連携が難しいからです。最近、フレンドと2人でPTを組むことが多いのですが、ダウンしてから、「敵があそこにいるよ」とか「あっから敵来るよ」みたいな連携が強すぎるなぁと感じます。僕だけかもしれないですが、3PTよりも、2PTで野良をキャリーした方が勝率が高いです。連携の質も高まるので2人がオススメかもしれません。

 

PTの連携には敵いません。そのため、野良は個人のスキルと、野良との相性が大切になります。基本的には「野良はキツイもの」だと思っていた方が気が楽です。といっても、Apexはピンによる状況報告が豊富なので他のゲームに比べたら連携しやすいです。

 

野良で意識すること

f:id:motonokus:20190628180838p:plain

この3つです。

POINT

1.味方のスキルレベル

2.武器構成

3.味方のカバー

 

1つずつ解説していきます。

味方のスキルレベル

 野良でプレイする場合、味方のバナーはしっかり見ます。バッジやキル数などで、「どんくらいやってんの感」を想像します。

強そうだと思ったら、特に考えることは無いですが、「初心者さんっぽいかも」と思ったら、武器構成やカバーの意識を高めたほうがよいです。

 

motono的、バナー確認方法

剣バッジ(赤いやつ)

ダメージバッジ

ここら辺を見ます。剣が2本以上だったり、ダメージバッジを持っていれば、その味方のことはそこまで意識しません。キル数やレベルは、プレイ時間みたいなもんだと思うので、そこまで気にしないです。

 

武器構成

立ち回りにもよるんですが、基本的には、どの距離でも戦える構成にします。

G7ロングボウのどちらかを持っておくのが無難です。もう一つはお好きな武器を!

スナイパーが苦手な方は、R301とかヘムロックでもいいかと思います。

f:id:motonokus:20190716141459p:plain

「どの距離でも戦える」というのは、武器だけでなく、立ち回りも大事です。距離に応じて武器を変えたり、近距離でスナイパーを当てられるかとか!

苦手な武器も、トレーニングで練習しまくれば使えるようになるので、億劫にならずに使ってみてください。

 

味方のカバー

一番大事です。味方に気を配りまくります。「味方があそこにいて、敵があそこにいるから、俺はこう立ち回ろうかな~」っていう意識を普段よりも高めます。

稀に、一緒に行動してくれない(どっか行っちゃう)方がいますが、それはもうどうしようもありません。頑張るしかないです。

 

FPSは感覚で動く方が多いイメージがあります。いつもよりも考えて立ち回ると、勝ちやすくなると思います。始めは難しいですが、徐々に慣れていって、頭を高速回転できるようになると、対応力がMAXになると思います。立ち回りも経験を積むことが大切だと思います。

 

具体的なカバーの方法ですが、

POINT

1.投げ物を使う

2.牽制射撃をする

3.裏どりをする

もっとありますが、これで大体は大丈夫です。このカバーは、味方がダウンした時ではなく、生きてる時の話です。ダウンしたら、がんばってください。嘘でございやす。1v3の話をあとでしますw。

f:id:motonokus:20190728103137p:plain

投げ物を使う

シンプルに、敵がいる場所、来そうな場所に投げて、敵をビビらせます。投げ物は3つありますが、どれも強いのでオススメです。グレネードは、転がるので注意!ってくらいです。

 

牽制射撃する

敵が隠れている場所を撃って、ビビらせます。できればヒットさせてください。敵がビビって小便ダダ洩らしてる間に、味方が逃げるか回復する時間を作ります。回復しないような人はもうしょうがないんで目をつぶって瞑想します。

注意点は、ヒャッハー銃声!銃声!漁夫ろ~!って奴がくることです。最近は特に漁夫りが多いので、嫌になりますね!!! そのうち漁夫り対策の記事を書きます。

 

裏どりをする

裏どり、もしくは横どり出来る場合は、積極的にしましょう。そしたらヘイト(ベヒーモスの敵視的なの)が自分の方に来ます。

裏どりが成功して、気づかれてない時は、絶対にヘッドショットを狙いましょう。絶対よ!

注意点は、足音で気づかれちゃうことがあるよ!ってことです。それでも、自分にヘイトが向くならそれでいいんです。

 

野良まとめ

▼味方のスキルレベルを確認

▼全距離対応可能な武器構成

▼味方のカバーを意識

 →投げ物を使う

 →牽制射撃をする

 →裏どりをする

1v3のコツ

f:id:motonokus:20190728102914p:plain

味方がダウンしてしまい、1v3になった時、どうすればいいんでしょうか!

POINT

1v3は無理

 1v3は勝てません。だって1対3だょ???ウチにわ無理だょそんなぉ。

 

なので、1v1にします。

1v1を3回繰り返して勝ちます。

 

1v1にする方法は、

ポジションを取りまくる

これだけです。

 

1v3になる状態だったら、違う場所に移動して、1人からしか撃たれない状況を作ります。このタイミングで確実にヤリきるのが大事。

そしたら逃げて、回復します。次の敵が詰めてくるので、またポジションを取って、ヤル。の繰り返しです。

当たり前ですが、1v3も、野良と同様、「基本的にキツイもの」です。1v3にガンガン勝つ上手い人はバケモノです。

POINT

1人に時間をかけないこと

ポジションを常に気にすること

足音に注意すること

 

1v3に強いレジェンドがいます。

▼レイス

▼パスファインダー

▼ミラージュ

です。

理由は言わずもがなだと思いますが一応説明します。

強いワケ

≪レイス≫ 無敵アビリティでポジション取りがしやすい

≪パスファ≫ グラップルでポジション取りがしやすい

≪ミラージュ≫ デコイ&アルティメットで立ち回りやすい

 

終わりに

意識すれば絶対に変わります。始めはうまくいかなくても、徐々に強くなれるはずです。僕もその途中でございます!

一緒に目指せ4000ダメージです!お前にわ無理とか思わないでくださぃ。

それでははは!