就活の不安を無くす考え方

就活毎日お疲れ様です。motonoです。

緊張や不安で気疲れしますよね。笑顔も作らないといけないし...

今回は、学生の皆さんに、就活のアドバイスとまでは言えませんが、不安をなくす方法(考え方)をまとめました。

少しでも楽になっていただけたら嬉しいです。

f:id:motonokus:20190402140940j:plain

 あなたの不安はどこから?

f:id:motonokus:20190402135144j:plain

僕は周りからでした。早く内定がほしい。その一心でした。もちろん、行きたい会社から内定を頂くのが本来の目的というのは分かっていました。ですが、周りの人間が続々と内定をもらい、就活を終了していきます。

周りの余裕な表情で、さらに不安や焦りが増していきます。「自分は行きたい会社に行けるのか」「早くらくになりたい」など、色々な感情が出てきます。焦りというのは恐ろしいもので、冷静な判断を邪魔します。妥協も出てくるかもしれません。

大体の会社(特に大手)は、優秀で華やかで、感じの良い人事の方が多いです(本当に良い人が多い)。会社の顔です。そりゃ良い会社に見えます。しかし、あなたは人事部で働くわけではないと思います。人事の雰囲気で選んでも、あまり意味は無いと思います(僕は人事の感じの良さでえらんじゃった)。

もちろん、良い人事なら良い会社というのももちろんあると思います。ですが、会社は1つの組織でも、部署によって色があります。おんなじ会社じゃねぇだろっていうこともよくあります。大きな組織になればなるほど、統率が取れなくなるからです。腐ることもあります。

もちろん良い部署もあるはずです。が、配属ガチャを経験してほしくないのです。

↓そんな感じの事書いてる記事あった

www.motonokus.com

 ちょっと書きすぎてしまいました。ここから本題です。

 

内定=就活じゃない

f:id:motonokus:20190215211202j:plain

内定はゴールじゃねぇぞ!っていうのをよく聞きますが、そういうニュアンスではありません。

先述した通り、「内定が欲しい」はマジで良くないです。不安を煽るようで申し訳ないんですが、ある意味、これからの人生が決まります。失敗も経験と言いますが、しない方が良い失敗もたくさんあります。

今は人手不足です。会社側は良いことをどんどん言ってくれます(不安を煽られることもあるかも)。それに流されず、冷静な自分を保てるようにしましょう。あまり優しくなりすぎると良くないです。

自分が人として成長できて、スキルアップも出来て、長く働ける会社が理想だと思っています。我慢することも怒られることもあると思いますが...

自分の許容範囲がどこにあって、どのくらいあるのかを明確にすると、腹がくくれます。

場所だったり、職種だったり、給料だったり、人だったり。

僕は人間性や会社の雰囲気で選んでいたので難しかった(というか不可能)。

「給料は別にどうでもいいや」とか、妥協できるところを見つけると、会社が決めやすくなると思います。正直、完璧な会社は存在しないと思っています。

 

 

あなたも選ぶ側

f:id:motonokus:20190402135518j:plain

強気でいいんだよ!っていう話です。

2019年現在、就活は売り手市場です。僕の時代でも(言えないよ)、学校への求人だけで1人が何十社も選べました。

会社側は、「こっちが選ぶ側じゃい」みたいな態度かもしれませんが(しらんけど)、人事の方が一番焦っているのです(超大手は違うかも)。

あなたが入れる会社は、少なくとも両手の指以上あるし、その中に、ホワイトなとこもあると思います。安心してください。大丈夫です。

俺だって私だって選ぶ側なんだ!という意識を持てば、景色が変わるかもしれません。

 

失敗してもいいんだよ

f:id:motonokus:20190402135544j:plain

しない方が良い失敗があると言いました。しかし、この世の中にはどうしようもないこともあります。

例えば、「配属先にパワハラ野郎がいた」。これはあなたが悪いんでしょうか。就活の段階で考慮できたことでしょうか。答えはNO!。あなたは何にも悪くないんです。運が悪かっただけです。

人間関係はほとんどの場合が「運」だと思います。もちろん、好かれる努力をしたり、嫌われてもいいやと思うことも大事ですが、それで心の病気になったら最悪です。すぐ辞めてもいいんです。こんな奴がいる会社なんてクソじゃ!って言って辞めていいんです。どこにでも嫌な人、合わない人は出てきます。でも、我慢できる範囲であることもあります。

あまりストイックになりすぎず、自然にいきましょう。

↓そんな感じの事書いてる記事あった

www.motonokus.com

あなたなら大丈夫だ!

あなたが良い環境で働いて、幸せになれることを、心から祈っています!応援しています!

 

何か質問や相談があれば、コメントかお問い合わせフォームからお願いします。

それでは。