【Apex Legends】苦手なレジェンドには”理由”があります

こんばんは。

motonoです。

 

グーグル翻訳みたいなタイトルで申し訳ありません。

今回は、苦手だな~なんかキルできないんだよな~っていうレジェンドが存在しませんか?僕はあります。

理由がなんかあるんじゃないかなーと色々考えた結果を書いていきます。

f:id:motonokus:20190714231137p:plain

レジェンドの身長説

レジェンド毎に目線の高さが違うというのはご存知でしょうか。おそらくプレイすれば分かると思いますが、そうなんです。全員違うんです。

ヒットボックスが違うように、身長も違います。そのため、目線が変わってきます。

 

↓パスファインダー、コースティック、ジブラルタルは身長高いです。

f:id:motonokus:20190212183731p:plain

いつもライフラインやレイスなどの小さいレジェンドを使ってる方は、目線の高さに違和感があると思います。そのため、たまにデカいレジェンドをピックしたときに微妙な結果になるんじゃないかなーと思います。

個人的にはこれ有力です。

現在は、ダメージの調整があるので、ヒットボックスはそこまで関係ないと思ってます。

 

単純に立ち回り説

f:id:motonokus:20190411123510p:plain

ガシガシ突っ込みたいのかゆっくり慎重に行きたいのか、色々あると思います。

 

 ↓結構前に、こんな記事を書きましたが、自分に合っているレジェンドはやはり存在します。この記事ではライフライン、バンガロール、ミラージュについて書いています。

※現在はバンガロールがワットソンに変わるかなという感じ。ワットソンマジ強いです。レイスも強い。

やはり、コースティックでガシガシ突っ込むのは厳しいところがあります。室内戦が強いでございます。逆に、オクタンでゆっくり立ち回るのも勿体ないです。

そんなことしないだろ普通!って話ですが、やはり自分の立ち回りってあると思うので、相当切り替えが上手い方でないと、レジェンド毎の完璧な立ち回りは出来ないと思います。

自分がレジェンドに合わせるのではなく、自分に合うレジェンドを使う方が楽ですよね。

苦手なレジェンドがいるのはしょうがないです。好きな武器の関係もありますし。

 

得意な武器の話もしたいなーと思っているので、後日書きますね。

 

1つのレジェンドを極めるべき

f:id:motonokus:20190714230725p:plain

画像怖くてすいません。

 

1つのことを極めている人には敵わないなぁと日々感じます。

ゲームでもキャラでもそうだと思います。

1日8時間APEXしてる人と、1日4時間ずつAPEXとフォトナをやっている人だと、8時間やっている人の方がAPEX上手いと思うんです。当たり前ですが。

は?っていうくらい上手い人がいますよね。センスがあるのもそうですが、確実にやり込んでいます。絶対にやり込んでいます。

つまり、強くなりたいなら、1つのレジェンドを洗練させるのが一番だと思います。レジェンドの1から10まで知り尽くすのです!

もちろん、酷な話ですが、APEX以外のゲームをしない方が良いですw

 

1つのことを10000時間すると、プロフェッショナルになれるみたいな話ありますよね(プロフェッショナルじゃなかったかも)。

学ぶにはそれなりの時間が必要ですよね。なんでも。

 

だから、続けることが大事なんです。いつかオッっていう日が来ると思います。

僕のサイトもそうなればいいなぁ。頑張ります。

 

 ということで、また人生の話になってしまいました。ごめんなさい。

 

それではまた!