【Apex Legends】『R-99リコイル制御練習法』|1日射撃練習場に篭ればマスターです

APEX関連の記事はこちらから!

Apex Legends カテゴリー記事一覧

初心者さんオススメ!

↑武器毎のリコイル制御まとめました

こんばんは。

motonoです。

 

今回は、Apexで勝つために必要な「R99」のリコイル制御練習法をご紹介します。

偉そうかもしれませんが勘弁してください。

※アプデにより、R99のDPSが下がったため、最強ではなくなりました(でも強いよ)。

f:id:motonokus:20200118011520p:plain

なぜR99にそこまでこだわるのか

強いからです。

リコイルは強いしレートも速いので、1マガジンで敵を倒すのはなかなか難しいです。最初は100ダメージも入らないと思います。しかし!

使えるようになると、中距離も溶かすことが出来ます。個人的にはプラウラーより使いやすいです。

 詳しくはこちらの記事でお願いします。

 

射撃練習場での練習方法

ではさっそく練習しましょう! アタッチメントは何も付けずに練習した方が実戦で使えます(画像はフルカスタムですすいません)。高山トレーニングみたいなもんです。

大まかな流れはこちら。

練習メニュー

1.リコイルを知る

2.1番「近い的」で練習

3.1番「遠い的」で練習

4.真ん中の的で練習

 

1.リコイルを知る

まずは壁に制御なしで1マガジン撃ってみましょう!

基本的には上反動で、右への横ブレが少し入っています。ということはどう制御すればいいんでしょうか! 次はリコイル制御を実際にやってみましょう。

f:id:motonokus:20190805140021p:plain

 

2.1番「近い的」で練習

デコイではなく、的で練習します。デコイはAIMアシストがあるのと、どれくらい自分が制御できているか分かりにくいので的で練習します。

リコイル制御は、基本的に強めの下とちょっと左を入れれば中心を保てると思います。

まず、1番近い的に全弾当てられるようになりましょう。

f:id:motonokus:20200117225049p:plain

 

3.1番「遠い的」で練習

次に真ん中の的で練習!と言いたいところですが、ここがポイントです。

一番遠い的で練習します。

f:id:motonokus:20200118002623p:plain

よっぽどリコイル制御上手でないと、ノーアタッチメントで全弾命中は不可能です。でもやるんです。最初にも言いましたが、高山トレーニング的にすると、早く習得できます。

目安は、100ダメージです。

遠くの的で100ダメージ出せれば、真ん中の的でも余裕で全弾入ります。

最初は全然当たらないと思います。根気よく続けていくと、100ぐらい入るようになります。5回連続で100ぐらい入れば、遠くの的は卒業です!

 

4.真ん中の的で練習

最後に真ん中の的です!

仕上げという感じです。5回連続で全弾入れば十分だと思います。

遠くの的である程度リコイル制御が出来れば楽勝です!

f:id:motonokus:20200118003924p:plain

 

実戦での使い方やコツ

f:id:motonokus:20191002145832p:plain

お疲れさまでした!マスターできましたでしょうか。

意識してやるだけでも全然違うと思います。

 

ここからは実戦での話を少しします。

基本的にはR99は近距離武器です。しかし、リコイル制御が出来るようになり、中距離も当てれるようになると世界が変わります。総ダメージも各段に上がりますし、敵をビビらせることが出来るかもしれません。

僕は、基本的に全ての試合でR99を持っています。やはり使わないと上手くなりません。R99で撃ち合う距離感を覚えたり、追いエイムを習得するには時間がかかりますが、やれば絶対上手くなります。

R99の場合は、レートが速いので弾当たりがあまり良くないです。追いエイムがとても重要になります。ただ、AIMに関しては、プレイしまくるしかないと思っています。あとはフリークかエイムリングがオススメです。商売すいません。

 

◆FPSフリーク

スティックを長くすることで、細かな操作が可能になります。スナイパーなどの遠距離でエイムを合わせる場合に重宝します。

スティックが長くなるため、可動域が増えます。そのため、感度を通常より高くするのがオススメです。

Amazonベストセラー

FPS Freek Vortex - Playstation 4 [並行輸入品]

FPS Freek Vortex - Playstation 4 [並行輸入品]

  • 出版社/メーカー: KontrolFreek
  • メディア: Video Game
  • Amazon
 

 こちらはLRで高さが違います。

 

◆エイムリング

スティックの内側にスポンジを入れることで、細かな操作を可能にしています。こちらは、スティックの高さはこのままが良い!という方にオススメです。こちらも感度は少し上げた方が良いと思います。

 Amazonベストセラー

 結構高いです。

 

ここでは話が複雑になるので書きませんでしたが、デッドゾーンを低くするとリコイル制御がしやすくなるので色々試してみてください。

それでは!

重要:練習の時に、止まって撃っていると思うので、実戦の時にレレレで撃つことをお忘れなく!