【FPS上達】PS4向けオススメ ”アタッチメント・周辺機器” まとめ

こんばんは。

motonoです。

 

今回はビジネス記事です。すいません。

 

『FPS向けアタッチメント・周辺機器』のご紹介です!

というわけで早速いきます。

f:id:motonokus:20200210230619p:plain

コントローラーアタッチメント

1.FPSフリーク

スティックを高くし、微細な動きを実現するアタッチメントです。絶対に使うべきです。SRのAIMが格段にしやすくなります。

Amazonベストセラー

FPS Freek Vortex - Playstation 4 [並行輸入品]

FPS Freek Vortex - Playstation 4 [並行輸入品]

  • 出版社/メーカー: KontrolFreek
  • メディア: Video Game
  • Amazon
 

 こちらはLRで高さが違います。AIMをするR側が高いです。

 

motonoオススメ

 高さが2種類あるので、好みで変えられます(LRで変えたりとか)。あと安いです。

 

2.エイムリング

スティックの内側にスポンジを入れることで、細かな操作を可能にしています。こちらは、スティックの高さはこのままが良い!という方にオススメです。

 

motonoオススメ

価格はフリークに比べて高めです。

 

3.コントローラーグリップ

手汗をかいて手が滑ってしまう方、手が大きくてコントローラーが握りにくい方にオススメです。

Amazonベストセラー

コントローラーに貼り付けるタイプです。

 

motonoオススメ

取り外しが可能です。寿命が短いと言われるPS4のコントローラーですので、こちらの方がコスパが良いと思います。一応、フリークもついています。

 

ゲーミングモニター

1万円台オススメモニター

僕が使用しているモニターが「GigaCrysta」なので、同モデルの1万円台のものをオススメしています。応答速度も1.0ms以下で、HDMIポートが2つ付いています。3年保証もあるので安心です。大きすぎず小さすぎない24.5インチがオススメです。

 

motono使用モニター

PC用に、240Hzの高いのを買いました。かっこいいです。おわり。

 

オーディオ関連

1.ヘッドセット

Amazonで売れとる

髪が潰れます。

 

髪潰れないヘッドセット

髪が潰れません。人と喋れます。

 

 2.イヤホン

motono使用イヤホン

SHURE イヤホン SE215 Special Edition/カナル型 高遮音性/トランススルーセントブルー  【国内正規品】 SE215SPE-A

SHURE イヤホン SE215 Special Edition/カナル型 高遮音性/トランススルーセントブルー 【国内正規品】 SE215SPE-A

  • 出版社/メーカー: Shure Incorporated
  • 発売日: 2012/11/28
  • メディア: エレクトロニクス
  • Amazon
 

普通のゴムのカナルだと耳に入らないので、スポンジのイヤモニを使っています。遮音性が凄まじく、普段の音楽にもオススメです。宅配便の方が来ても気付けません。

ただ、マイクは無いので、僕みたいな1人でやることが多い寂しい方にオススメです。

 

3.ミックスアンプ

個人的にはあまりミックスアンプいらない派なんですが(足音は普通に聞こえると思うというか普通に白イヤホン直刺しで十分だと思う)、VCする時とか音量調整とか色々便利なのでオススメです。定位がハッキリするので、シビアなゲームでは恩恵が受けられるかもしれません。

 

最新ミックスアンプ

 

コスパ最強ガチセット

 

おわりに

最後まで読んで頂きありがとうございます。

道具をそろえれば上手くなるわけではありませんが、モチベーションが上がったり、上達が早くなるのは間違いありません。最初から良いモノを使うべきです。

ということで良いFPSライフを!