なぜゲームには”ブッ壊れ“が存在するのか

こんばんは。

motonoです。

 

今回は、Apex LegendsというFPSゲームで話題の「アプデ後オルタネーターぶっ壊れ」から話を膨らませて、ゲームというものにおける「ブッ壊れ」についてです。

※APEXやってなくても読める記事ですよ!!w

f:id:motonokus:20190705171304p:plain

色んなゲームの「ブッ壊れ」

f:id:motonokus:20190705165443j:plain

僕が知らないゲームのことを話しても説得力が無いと思うんで、知っている(やったことのある)ゲームでいこうと思います。

 

デュエルマスターズ

遊戯王かデュエルマスターズなどのTCGは、多くのチルドレンが通る道だと思います。今や売上約20億円のDMですが、過去には様々なことがありました。今はプレイしていないので色々とご了承ください。

 

DMのレギュレーションには、プレミアム殿堂という、デッキに一枚も入れられない、使っちゃダメ―なカードが存在します。

無双竜機ボルバルザークと聞くと「あったなぁそんなの」と懐かしくなります。

興味がある方はググってみてください。色々出てきます。

マジでこのカードを使えば勝てたという状態でした。対抗策が出てきても、「そのデッキにボルバルザーク入れたら強いやん」みたいな恐ろしい環境でしたね。

マジでクソゲー状態です。

他にもアマテラスとかもありましたねぇ。

あんなやばいカード達を4枚も入れて良かったってマジでおもろいです。

 

COD

直近で言うとBO4のソードフィッシュでしょうか。瞬解け具合、使いやすさ、最強と言っていいです。なぜあいつはずっと権力を持っているのか・・・。

WW2ならブレン軽機関銃ですかね・・・。

ぶっ壊れとまではいかなくても、こいつはおかしい!っていう武器はありますよね。

オンラインゲームだから調整が入りそうなもんですが、意外と入らないんですねコレが。

あんまりゲームの話しすぎてもアレなんでこの辺りで本題に行きましょう。

 

なぜぶっ壊れを出すのか

f:id:motonokus:20190705165830j:plain

▼開発陣がゲームを細部まで理解できていない

初心者参入のため

▼話題性

▼作品内に刺激を求めている

▼やっちゃえ!やっちゃえ!

思いつくだけでこんくらいです。

1つ目が「▼開発陣がゲームを細部まで理解できていない」

これは割と多いパターンだと思います。オンラインゲームでも、明らかにテストプレイやってないだろ!っていう調整が入ることがあります。どう考えてもおかしいっていうことがあります。BO4とかはまだベータだから大丈夫・・・。

2つ目が初心者参入のため」

これは開発陣のポジティブなパターンです。初心者が勝つ喜びを得るのは大事です。CODで初めてキルできた時の嬉しさったらないですよね。あんま覚えてないけど。どんなゲームも勝てないと続けようと思わないですからね。ただし、行き過ぎた初心者意識はゲームを壊します。

3つ目が「▼話題性」

オンラインゲームでよくある話ですが、「ぶっ壊れだ!!!ぶっ壊れだ!!!」っていうよくわからないベクトルの盛り上がり目的でやっちゃってるパターン。

APEXのオルタネーターもそんなところかなーと思います。ネタ要素というかなんというか。そもそも、モザンとかオルタネーターは、終盤まで持っていくような武器にするよって運営が明言していました。にしてはやりすぎましたねやっぱり。

4つ目が「▼作品内に刺激を求めている」

面白みがないと思って、ぶっ壊れを生んでしまうパターン。これは論外です。

5つ目が「▼やっちゃえ!やっちゃえ!」

「チーフ!調整したんスけど、ちょっと強すぎますかねwww」「こんくらい強い方が良いだろ!やっちゃえ!やっちゃえ!」

集団心理ってやつですかね。

 

全ては集団心理

f:id:motonokus:20190705170152j:plain

おそらく集団心理が関係するかなぁと思います。

集団心理学のまとめ - NAVER まとめ

この記事がおもしろいので読んでほしいんですが、ちょっとご紹介します。

▼モラルの低下

▼暗示にかかりやすくなる

▼思考が単純になる

などの傾向があるようです。

やはり組織というのは難しいものですね。みんなで上手くやって良いモノを作ろう!って集まっているのに、ルールを守らない人が出てきたり、正常な自分の判断が出来なくなったり。

人間も結局は作られた生き物って感じがいたします。

すごい会社というのはすごい会社なんですよね本当に。語彙力無くなるわ。

心理学をちょっと齧ると、この世を分かったような感じがしてしまうのが怖いですよね。

 

おわりに

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

やはり良いモノはユーザーありきで完成していくんでしょうか。運営へのフィードバックはとっても大事ですね。

運営を信じて、ゲームを楽しみましょう!!!

それでは!