【Apex Legends】3000ダメージのコツ|ハンマーバッジ

こんばんは!

motonoです。

APEX関連の記事はこちらから!

Apex Legends カテゴリーの記事一覧

初心者さんオススメ!

↑武器毎のリコイル制御まとめました

 

今回は、3000ダメージのコツをご紹介!

※僕は4000ダメージにイッたことがありません!そこはご理解ください。

 2000ダメについてはこちら!

f:id:motonokus:20190716144235p:plain

3000ダメは上級者の入り口!?

f:id:motonokus:20190716141407p:plain

2000ダメージ(2500ダメ)と3000ダメージの壁はデカいと思います。

バッジの見た目も相まって、3000ダメ以上は上級者の雰囲気が出てきます。

もちろん、2500ダメでも上手い人はたくさんいます。

しかし、実績が欲しいですよね!

俺は3000ダメイッたぜ(ドヤァ)!

的な。

 

過去に何度か3000ダメージいったことがありますが、僕のスキルでは、ポンポン3000を出すのは難しいです。やはり運というかなんというか。

しかし、運だけでは3000ダメージはイキません。

 

オススメ武器

f:id:motonokus:20190716141459p:plain

オススメ武器

ウィングマン

・ハボック

・G7

・R301

・ヘムロック

・フラットライン

 主なオススメ武器です。

1つずつ解説していきます。

▼ウィングマン

個人的には一番オススメです。

対応力が段違いです。被弾も少ないですし(レレレ)、全距離対応できます。

ただ、エイム力が必要なので、苦手な方は使わなくても大丈夫です。

 

▼G7

ロングボウよりも中距離に寄った武器で使いやすいです。個人的には、ロングボウよりもヘッドショットが出やすいので、よく使います。しかし、ダメージに特化するなら、ロングボウの方がオススメです。

※シーズン5 はG7が1番ダメージ出せると思います。

 

 

▼ハボック

拡マガが無いので、序盤からダメージと弾数の強さを発揮できる武器です。横ブレが無いので、リコイル制御しやすいです。

ただ、ターボチャージャーが使えなくなったので、決め打ち(決めチャージ)が大事になってきます。

※シーズン5の弱体化により、微妙になりました。

 

▼R301

言わずもがなですよね。使いやすすぎるのが魅力です。R99もオススメなんですが、リココンが苦手な方は301の方がキルタイムも速くなりますし、弾当たりも良いので、安定すると思います。好みで選んでOKだと思います。ただ、R99は使えるようになると最強です。


▼ヘムロック

シーズン4の強化により、中距離での制圧力が上がったヘムロックです。遠距離はG7の方が当てやすいですが、近中距離はヘムロックの方が強いかもしれません。1マガジンの弾数の多さが魅力です。ヘムロックの弱いところは、遠距離当て辛いところと弾持ちの悪さなので、G7とお好みでという感じです。

 

▼フラットライン

シーズン2での強化により、最前線に来た武器です。301よりもレートは低いですが、ダメージが高く、近・中距離での安定感が魅力です。プラウラーでも全く問題無いんですが、ダメージを稼ぐのであれば、近距離での撃ち合いをバシバシするのはあまりオススメできません(リスクが高い)。中距離以上で落ち着いてダメージを出すのが良いと思います。

 

オススメ武器構成

・R99xG7

・R301 xG7

安定感抜群コンビです。

 

基本的に、遠距離x安定武器の構成がオススメです。あまり至近距離で戦わない意識をすると、ダウンしにくいと思います。

※シーズン4はプラウラーもオススメ!

 

オススメ立ち回り

f:id:motonokus:20190702153847p:plain

まず前提ですが、チャンピオンと10キル以上を狙います。その上での立ち回り解説です。

 

▼序盤

降下地点はどこでも良いんですが、人が多すぎず少なすぎず、1,2部隊いる所がいいので、遠すぎず近すぎないところに降ります。

理由は、戦い過ぎて序盤で物資が少なくなって、物資満タンの敵に漁夫られてオワタみたいなことがよく起きるからです。

キル稼ぎではなく、ダメージ稼ぎです。

 

序盤は物資(主に武器)集めです。

ダメージ稼ぎといっても、序盤でガシガシ稼ぐのは難しいので、キルでダメージを稼ぎます。5キルくらいできたらいいかなぁと思います。ダウンした敵へのダメージ稼ぎもお忘れなく。結構後々響きます。

そして、装備を整えます。出来るだけ早く紫アーマーを手に入れたいです(もしくは味方全員青アーマー)。

 

▼中盤

中盤は物資集め&ダメージ稼ぎです。

「漁夫り」「ポジション取り」の2つの方法があります。

まず漁夫りですが、銃声が近くで鳴ったらヤリに行きます。ポイントは近くという点です。漁夫れるタイミングを掴みます。マップ(地形)も見ながら、勝機があれば漁夫りに行きましょう。

 

漁夫るのが無理そうな場合は、ポジション取りをしに行きます。

ポジション取りをしに行く場合は、物資が十分かどうかを把握します(重要)。

既にポジションに敵がいる場合は、倒しに行っても良いですし、別のポジションを目指すのもアリです。

マップで強そうな場所(主に高所)に行って、G7などでチュンチュンしましょう。

キル稼ぎではないので、無理に倒しにいかなくても良いです。倒しに行く場合は、エリアと部隊数を考慮しましょう。

終盤前に10キルくらい出来てたらいい感じです。

CAUTION

物資が十分じゃない場合は漁夫る

物資が十分な場合はポジション取り

※7月現在、エリア縮小が早いので、早めにエリア内に行くのがオススメです。

 

▼終盤

終盤はポジション取りに命を注ぎます。

プレイ時間が長い方はご存知だと思うのですが、エリア収縮はパターンが存在します。

そのため、最終エリアはあそこだなーっていうのが大体分かってくると思います。

もし、既に敵がいる場合は、思い切ってヤるか、遠くからダメージを稼ぎましょう。

終盤は、無理にダメージ稼ぎせず、敵を倒せるときに倒しておくのがオススメです。理由は、エリアが狭いので、1人減るだけでもメチャクチャ戦いやすくなるからです。

「ポジション的にもうこれ絶対負けたわー」って思ったら、ダメージ稼ぎに命を注ぎます。ドバドバ注ぎます。

CAUTION

無理をせず、倒せるときに倒す

 

運要素は敵

遠距離で戦闘をしている時に、敵が完全に逃げたり、詰めてきたりするとダメージが稼げません。そこは運です。しょうがないので倒しましょう。

あと、自分の判断力やエイムも運要素といえば運要素です。

あと、パスファインダー が味方にいるとダメージが稼ぎやすいかと思います。

 

3000ダメコツまとめ

POINT

・敵が多すぎない場所に降りる

・遠距離x安定武器を持つ

・序盤&中盤は物資の確保を優先(漁夫り)

・物資が十分な場合はポジション取り

・終盤はマジでポジション取り

・確殺を入れる余裕があれば入れる

 

ゾーンに入るとなおよし

最後まで読んで頂きありがとうございます。

あれ、いつの間にかこんなキルしてたんか

ってときは、調子が良いはずです。調子に乗らず、冷静に立ち回れば3000ダメージイケると思います。

調子が良い時は、調子に乗っちゃいますよね。僕はそれで「イヤェアアアァォア!」って行って死ぬことが多いです。

どんな時も冷静にならないといかんです。

※シーズン2の終盤から、ダウンした敵へのダメージも加算されるようになりました。そのため、凸って確キルを入れる立ち回りでもダメージが稼げます。ただ、やはり中・遠距離武器でチクチクした方が稼ぎやすいと思います。

 

ということで、3000ダメージのモチベーションが上がったと思うので、マッチに行きましょう!!!!

4000ダメージってマジで未知の世界。

それでは!