4月26日発売決定!「Days Gone」オープンワールドゾンビゲーム|体験プレイの感想など

こんばんは。

motonoです。

 

今回は、去年から話題になっている「DAYS GONE」についてです!以前、PS祭にて、体験プレイしてきたので、その感想などもサラッと書いていきます。

f:id:motonokus:20190123173422p:plain

 

「DAYS GONE」とは?|オープンワールドゾンビゲーム

www.jp.playstation.com

舞台はアメリカ。パンデミック後の世界です。そんな状況でも、賞金稼ぎの主人公「ディーコン・セントジョン」は生きる理由を探しながら旅を続けるというストーリーです。

 

敵は、「ゾンビ」ではなく「フリーカー」と呼ばれるもの。もちろん動物もいます(イヌとかクマとか)。その敵から逃げたりブッパしたりするサバイバルアクションゲームです。The Last Of Usに似てる感じがします。

 

開発元はSCEベンドスタジオ。ソニーですね。

ネットでは、

「ソニーは神ゲーの作り方を知っている」

と既に大絶賛です。

youtu.be

 

美しいホラーアクションゲーム|体験プレイの感想

f:id:motonokus:20190123183058p:plain

2018年のPS祭で、この「Days Gone」を体験プレイしてきたのでその感想を書いていきます。

 

一言で言うと、タイトル通り、「美しいホラーアクション」です。

 

体験プレイは、ストーリーモードとフリーカーモードの2種類でした。ストーリーモードは普通にストーリーを進めていくモードです。フリーカーモードは、襲い掛かってくる大量のフリーカーを駆逐するモードです。体験プレイでは「フリーカーモード」をプレイしました。

 

最初に思ったのは「グラフィックやばい」。めちゃくちゃ綺麗。マップの景色もめちゃくちゃ綺麗です。

 

そして「スリル」「爽快感」が最高です。ヘッドフォンでプレイすると、フリーカーの声がめちゃくちゃ怖い。最初は「無理だ~~~」と適当にグレネードを投げてマシンガンを連射しながら逃げ回るだけでしたが、だんだんよくできたゲームだということが分かってきます。

 

マップには、塹壕になっている場所や大量の角材があります。たとえば、「塹壕に誘い込んで爆破」したり、「角材のところに誘い込んで燃やして殲滅」したりフリーカーを一掃する答えは様々です。一掃出来た時の爽快感はハンパないと思います(クリアできなかった)。

 

また、ムービーにもあるように、「バイク」があります。バイクでゾンビから逃げるなんて夢のようですよね! 美しいマップでフリーカーのスリルを感じながらバイクで逃げる。まさに「美しいホラーアクションゲーム」だと思いました。

f:id:motonokus:20190123184151p:plain

 

 

ただゾンビを倒すだけのゲームではない!

f:id:motonokus:20190123183010p:plain

「Days Gone」は、ただフリーカーを駆逐するゲームではなく、ストーリーも濃そうです。

ムービーで主人公の恋人が出てきます。「もう会えない」と言っていますね...。パンデミック後の世界の「人間模様」がめちゃくちゃ深そうです。最後主人公はどうなって、何を思うのか楽しみですね。

 

発売は4月26日!既に予約可能

発売は4月26日です。既にPS StoreやAmazonでは予約が可能です。発売日が待ち遠しいですね!

 

 

最後までありがとうございました。今年もPS4のゲームは豊作ですね。

合わせて、僕が今一番楽しみにしている「SEKIRO-隻狼-」の記事もご覧ください!

www.motonokus.com

 

それでは!