寝れないときは、もう寝ないことにした

こんばんは。

motonoです。

これを早朝に書いています。

ライフハックとかではないのでごめんなさい...

 

1回夜更かしをしてしまうと、リズムが戻せなくて、寝たい時に寝れないってときありますよね。昼寝とかしちゃうとますます取り戻せません。

学生の頃は、よくというか、長期休暇に入るたびにこうなってました。

 

アッ(目覚め)

スマホ見る

12時だ...

ダラダラと1日を過ごす(お昼寝したり)

全然寝れない

これも結構素敵だとは思いますが

 

僕は今日の夜まだ寝ていません。

 

もう無理して寝なくていいんです。

仕事とか、学校とか色々ありますよね。

寝なきゃ持たないですもんね。

でも、リズム崩してそうなったのなら、そのツケが回ってきただけです。

しょうがないです。受け入れましょう。

眠くないのなら寝なくていいんです。

 

逆に、夜中(3時、4時)に寝てしまうと、昼まで寝てしまい、また負のスパイラルの始まりです。

 

その日の睡眠時間を減らすと、自然と寝れるようになると思いますよ。

 

おなかが空いてないときに無理やりご飯を食べる人はそんなにいません。

テレビ見たくもないのに電源ONする人もそんなにいません。

仕事したくないのにする人はたくさんいます。しなきゃいけない

 

とにかく、どんなこともそうですが、

「無理」はしてはいけません。

他人に強要された「無理」も気にしなくていいです。

大食いの人と、小食の人がいるのと同じで、無理腹中枢も人によりけりです。

 

もうなんかわかんなくなってきました。

 

よくわからない文章を最後までありがとうございます。

おやすみなさい。