仕事をしながら「CCNA」に2週間で受かった話

こんばんは。motonoです。

IT系の資格をなにも持ってない私が、実質2週間でCCNAに合格したお話です。

※具体的な勉強内容ではないので、ご了承ください。

 

学生時代は情報系でしたが、その勉強はほぼ役に立たなかったです。(そもそも勉強してなかったかも)

会社に入って、

この資格とれ!オラ!

と通達される方も多いと思います。

motonoは、CCNAの研修プラン(10日)を受けました。

そもそもネットワークの基礎がないため、

講義も意味不明、集中力が持たない...

結果は、不合格(500点くらい)。

まぁ当たり前です。ほとんど理解できていませんでしたから。

 

それから何か月か経ち、もう一度受けることにしました。試験料めっちゃ高い

自分を追い込むために、試験の予約も済ませました。←これ結構大事

ここから勉強スタートです!

 

 僕の勉強方法

研修での内容はほぼ記憶なし

の状態で勉強を始めました。勉強といっても、

問題集を解く。

空いた時間にひたすらです。ただそれだけです。

正答率を100%(せめて80%)にして受験する!ということです。

紙の問題集でもいいですが、僕はネットの問題集のほうが手軽にポチポチ勉強できました。

資格取っただけじゃ意味ないじゃん 理解してないと

僕もそう思っていましたが、その場合、半年以上かかります。

 

ですので、僕は、

問題を読む

分からない単語をひたすらググる

問題を解く

これを繰り返しました。

わかんない単語が出たらすぐさまググる。

そうすると、だんだん理解できるようになってきます。

 

シミュレーション・シナリオ問題などは1週間前に追い込みました。

問題とコマンドの対応を覚えるしかなかったからです。

ひたすら暗記です。

 

シミュレーション問題が核

ここがメインです。

最近、CCNAの試験内容が変わったのです。

シミュレーション問題とシナリオ問題

の問題数が増えたらしいです。

 

シミュレーション問題は配点が多いはずなので、1問でも0点だと、合格は厳しいです。

つまり

シミュレーション問題が何問出るかによる!

ということです。

最低限の勉強だと運ゲーです。

シミュレーション問題の採点がどのようになっているか不明ですが、

シミュレーション問題とシナリオを確実におさえることが合格につながります。

試験では、この2つに時間をしっかりと使うべきです。

選択問題は、問題集をしっかりとやっていれば、すぐ解けるはずです。

というか、できるだけ早く解きましょう。

当日の試験はとても緊張すると思います。

ですが、

焦らず、ゆっくりとシナリオとシミュに全力を注ぎます。

 

2回目の受験で800弱で合格です。

ギリギリです

でも、合格は合格です。

受かると思ってなかった

 

最後までありがとうございます。

あなたの勉強が報われる日が必ず来ます。

たいしたことのない経験ですが、少しでもアドバイスになればと思います。

 

コメントで質問OKです。